似合う色のベースカラー①

2012年05月28日

こんにちは。 カラーアイランド主宰 井上のり子ですスマイル



パーソナルカラーはもともとアメリカから入って来ました。
それが、変遷を経て現在の形になりました。



現在は4シーズンを基本に、そこから更に詳しく似合う色を見ていくのが大半ですが、
いろんなシステムといいますか、120色で見たり、160色で見たり、と様々ですね。



ただ、考え方の基本として変わらないものは、ブルーベースとイエローベースということです。
全ての色はこのどちらかに分けられます。
ブルーベースは、色の中に青を含み、イエローベースは黄を含んでいます。



自分が、ブルーベースなのかイエローベースなのかがわかるだけでも、
洋服の色選びに失敗は少なくなりますよチョキ




ここで、自分で簡単に判断する方法をお伝えします。

そのひとつ、手の平を見てみましょう!


あなたの手のひらは、ピンクのバラのような色でしょうか?
それとも、オレンジのような色に近いでしょうか?

「え~、どっちかわからない~。」という声も聞こえてきそうだけど…


     似合う色のベースカラー① →こちらはブルーベースのピンク


     似合う色のベースカラー① →こちらはイエローベースのピンク


ひとつの目安なので、似合う色=パーソナルカラーを知らない方は、
自分の傾向を知る手がかりとしていかがでしょうか?



正確に知りたい方には、セミナーもしております。

一度正しい診断をしておくと、ほぼ一生変わりません。
そう思えば、お得ですよね~ニコニコ


明石カルチャーでは、6月スタート6ヶ月の連続講座(5/30無料体験)
姫路コープかカルチャーでは、1dayセミナーと連続講座(10月スタート)


お気軽にお問い合わせくださいね~音符







同じカテゴリー(パーソナルカラー)の記事画像
火曜日は献血ルームでパーソナルカラー診断のボランティアそして仕事服
ブルーベースの紫と緑のトップスで涼やかな感じを作ってみた
ぼんやりした配色の洋服のイメージアップする方法
7/12神戸でパーソナルカラーセミナーのご案内
姫路カルチャーでパーソナルカラー診断セミナーを開催しました
7月のご予約可能日のお知らせ
同じカテゴリー(パーソナルカラー)の記事
 火曜日は献血ルームでパーソナルカラー診断のボランティアそして仕事服 (2019-10-10 10:56)
 ブルーベースの紫と緑のトップスで涼やかな感じを作ってみた (2019-07-26 16:56)
 ぼんやりした配色の洋服のイメージアップする方法 (2019-07-12 17:25)
 7/12神戸でパーソナルカラーセミナーのご案内 (2019-07-02 23:26)
 姫路カルチャーでパーソナルカラー診断セミナーを開催しました (2019-06-27 18:04)
 7月のご予約可能日のお知らせ (2019-06-23 00:13)
Posted by カラーコンサルタント 井上典子 at 17:11│Comments(0)パーソナルカラー
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。