お花見には何を着て行きましょう?

2014年04月01日

こんにちは。 カラーアイランド代表 井上典子です


桜の見ごろになりましたね。

お花見に行かれる機会も多いことでしょうサクラ


でも、お花見のファッションって、案外、悩みますよね。

基本はカジュアル!

昼間は暖かくても夕方になると冷えてくるので、寒さ対策も考えて…。

桜の下ではどんな色がいいの、って思いませんか?


色について言うなら、桜を引き立てながらも、楽しいシーンにふさわしい色ってことになりますニコニコ


「グリーン」か「ネイビー」「ブルー」をメインにしたコーディネートがお勧め。

これらの色は、桜の色の反対色の範囲にあるので、際立ちながらも調和します音符


そして、明るい色が似合われるなら、「パステル」カラーを着てみませんか?

春の季節感と桜の色にもちょうどいい感じですね。


テレビドラマからお写真を借りました。

ブルーベースさん向けのソフトなグリーンとブルー。





こんな雰囲気のパステルカラー、ぜひチャレンジしてみてください。



イエローベースの方ですと、明るい黄緑や、抹茶の色、カーキなんかもいいですね。

ただし、濁りがない明るめのにしてくださいね!


綺麗な桜の下でそれと調和する色のお洋服でパチリ。

あなたのお肌のベースカラーに合うイエローやグリーン、ブルーで素敵な一枚を残してくださいねピカピカ



ところで、桜の色はほとんど白に近い薄~いピンクです。

一般的な記憶の中の桜色よりもかなり薄い色なのですメロメロ



自分の肌がブルーベースがイエローベースが知っていると、

ファッションでもメイクでも、あなたを今よりも若々しくきれいに見せることができますチョキ

パーソナルカラー診断を受けるとあなたのベースカラーがわかります。

また、パーソナルカラーに興味がおありの方は、こちらの本もおススメです(左サイドをご覧ください)


その他、カラーアイランドのサービス等は、カラーアイランドHPにて。

お問い合わせ等もお気軽にメッセージにてお願いいたします。




最後までお読みいただきありがとうございました。

カラーアイランド代表  井上典子でした。




同じカテゴリー(ファッションの話し)の記事画像
春の服は旬の顔で選びたい?それとも。。
パーソナルカラーの自己診断の危うさ&昨日の仕事服
講演会はピンクとグレーのコーディネートで
昨日の仕事服☆前回のレッスンと同じニットジャケットでも違う印象の理由とは
ユニクロが今イチ押し?青の世界
買わない服装計画で私が得たもの
同じカテゴリー(ファッションの話し)の記事
 春の服は旬の顔で選びたい?それとも。。 (2019-03-11 23:39)
 パーソナルカラーの自己診断の危うさ&昨日の仕事服 (2019-03-07 17:11)
 講演会はピンクとグレーのコーディネートで (2019-03-03 11:17)
 昨日の仕事服☆前回のレッスンと同じニットジャケットでも違う印象の理由とは (2019-03-01 21:39)
 ユニクロが今イチ押し?青の世界 (2019-02-27 20:11)
 買わない服装計画で私が得たもの (2019-02-24 14:35)
Posted by カラーコンサルタント 井上典子 at 22:20│Comments(0)ファッションの話し
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。