常に持ってる小物が赤なのにはワケがある

2015年12月21日

こんにちは。 カラーアイランド代表の井上典子ですスマイル


クリスマスカラーの影響か、またまた赤の話題ですがお付き合いくださいね。

いつもバッグに入れているこちらの小物も赤なのです。

  常に持ってる小物が赤なのにはワケがある

どれだけ赤好きなの?って感じですね~笑


奥は名刺入れですが、手前は何かわかりますか?

これ実は、馬のたてがみをとくクシで、

馬具店から始まったエルメスらしい商品ですが、私は携帯用のクシとしていつも化粧ポーチに入れています。

  常に持ってる小物が赤なのにはワケがある

どちらもエルメスのものでもう何年も使っていますが、ほとんど劣化しておらず、

多分生きている間はず~っと使えそうなので、一生ものですニコニコ


あ、前置きが長くなりました。

赤の小物を持ち赤の洋服もよく着る私。

ところが、心の中の奥深~いところは、たくさんの「青」の気質が!


青のイメージは、「信用」「冷静」「常識的」「理性」「ストイック」


特に仕事をする上で「信用」は必要不可欠です。

そんな私は、実は物の色としての「青」が苦手アセアセ

心にたくさん持っているので、もうこれ以上はいらないのでしょう。

小物も洋服もインテリアも「青」は全然ほしくありません。


だからこそ、「赤」を持ち、身に着けることで、「青」に勝る量の要素を取り入れたいということです。

決断力があって華やかで物事を素早く進めていく…そんな気質

それが「好き」という表現になるのですよねハート


赤がいっぱいの見た目だから、赤の気質を心にたくさん持っているだけではなく、

それを欲している、そうのぞんでいる場合もあります。

もちろん見た目と心の色が一致している場合も多いですよ。


いやぁ~、色と心の繋がりって奥が深いですねクローバー




カラーアイランドのHPはこちらです。



最後までお読みいただきありがとうございました。

カラーアイランド代表 井上典子でした。



   星アマゾンからパーソナルカラーの本を発売中です星

     常に持ってる小物が赤なのにはワケがある
       ¥1,328               
       サイトはこちら




同じカテゴリー(カラーいろいろ)の記事画像
赤とベージュは仲良し&昨日の服
お彼岸のお墓参りと花の話し
エルメス☆王道の赤(rouge  H)
高級感を演出するパッケージの色、包装紙の色
カラーリストが萌える♡今治タオル美術館~愛媛への旅⑤~
昨日の仕事服~ピンクと好相性の色~
同じカテゴリー(カラーいろいろ)の記事
 赤とベージュは仲良し&昨日の服 (2019-04-17 13:49)
 お彼岸のお墓参りと花の話し (2019-03-21 10:11)
 エルメス☆王道の赤(rouge H) (2019-02-05 16:33)
 高級感を演出するパッケージの色、包装紙の色 (2019-01-31 08:21)
 カラーリストが萌える♡今治タオル美術館~愛媛への旅⑤~ (2019-01-21 20:35)
 昨日の仕事服~ピンクと好相性の色~ (2018-12-16 20:55)
Posted by カラーコンサルタント 井上典子 at 17:15│Comments(0)カラーいろいろ
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。