会いたいと知りたいが叶った「ウエルビーイングメソッド」セミナー

2016年04月25日

こんにちは。カラーアイランド代表の井上典子ですスマイル


先週の22日、大阪で受講したセミナーでは、

憧れの人に会える&知りたいの両方が叶って、興奮冷めやらぬ1日になりました。

学んできたのは ウェルビーイングメソッド®ベーシック講座です。

  会いたいと知りたいが叶った「ウエルビーイングメソッド」セミナー
(お写真はchioさんのブログからお借りしました)

そもそものきっかけはいつも楽しみに読ませてもらっているchioさんのアメブロ 京都reallife



憧れのchioさんの素敵な日常が書かれていて、

その中で時々出てくる「5行アロマ」や「ウエルビーイングメソッド」という言葉が何故か気になっていたんです。

きっと他のアロマとは何かが違うとそんな直観。

セミナーのお知らせもあって行ってみたいと興味深々なのに、

どうにもタイミングが合いません。

思い切ってchioさんのブログにコメントを書いたら、

私の可能な日程で企画してくださることに。

それはもう嬉しくて!


そんな経緯があっての参加です。

私はアロマの知識がありませんので、アロマの名前が出てきても??

聞いていくうちに、アロマの知識そのものを知るのではなく、

アロマを使って感情に働きかけ心身をラクにするんだってわかってきました。


実際に体に塗布して体感していくのですが、

前で見ていた講師の関口和美先生には私の変化が見えたそうです。

あとで私も確認しましたけど、

確かに言われる通り顔の血色がよくなっていましたよ、不思議です。


ウエルビーイング(well being)は鍼灸師だった関口和美先生が、

ドクターと一緒に開発されたオリジナルメソッドです。

アロマで過去のストレス要因を軽減し、

今から未来へと続く生き方をより良く出来るなんて、

まさに驚きでした


well beingは幸福であるためにアロマを活用するメソッドなのだと納得。

ストレスが身体の痛みを作り出すことも体感して、

私にはまさに目からウロコの体験です


ここで英語的に解説すると、

well は良く、beingは存在するという意味ですから、「良く存在する」ということ。

つまり、心身ともに良い状態で生きている=幸福なのです。


基礎的なお話と体験だけでしたので、ウエルビーイングメソッドの詳細はHPをご覧になってくださいね

買ってきたアロマを使っています。

  会いたいと知りたいが叶った「ウエルビーイングメソッド」セミナー


会場で初めてお目にかかったchioさんはブログの印象通りの本当に素敵な女性ピカピカ

関口和美先生も穏やかでわかりやすく伝えてくださいましたよ。

セミナー終了後の3ショット。

  会いたいと知りたいが叶った「ウエルビーイングメソッド」セミナー


chioさんとは名刺入れが全く同じで驚きのシンクロです。

  会いたいと知りたいが叶った「ウエルビーイングメソッド」セミナー
それにしてもchioさんは雰囲気もファッションもとても洗練されてますね。

楽しかったセミナーとchioさんとの出会いにまた一つ良い思い出作りができましたピカピカ


カラーアイランドのHPはこちらです。



最後までお読みいただきありがとうございました。

カラーアイランド代表 井上典子でした。



   星アマゾンからパーソナルカラーの本を発売中です星

     会いたいと知りたいが叶った「ウエルビーイングメソッド」セミナー
       ¥1,328               
       サイトはこちら




同じカテゴリー(日々いろいろ)の記事画像
教室の移転、無事終了しました♪
引っ越し準備はスイーツのご褒美をぶら下げながら
姫路市立美術館で開催中のチームラボ
姫路の喫茶店「神戸館」のワッフル
理想肌と言われて行きついたその理由は
無印良品週間で今必要だから買ったもの
同じカテゴリー(日々いろいろ)の記事
 教室の移転、無事終了しました♪ (2019-05-26 16:00)
 引っ越し準備はスイーツのご褒美をぶら下げながら (2019-05-15 08:01)
 姫路市立美術館で開催中のチームラボ (2019-05-06 17:41)
 姫路の喫茶店「神戸館」のワッフル (2019-04-13 22:22)
 理想肌と言われて行きついたその理由は (2019-04-12 20:01)
 無印良品週間で今必要だから買ったもの (2019-04-03 13:35)
Posted by カラーコンサルタント 井上典子 at 21:07│Comments(0)日々いろいろ
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。