去年の流行色を覚えていますか?

2016年05月14日

こんにちは。カラーアイランド代表の井上典子ですスマイル


季節の変わり目になると、「去年は何をきていたのかな?」って思うのが常。

それなりに着ていたはずなんですけどね笑

  


で、ショップやファッション雑誌が、今年の流行色が何色でアイテムはこれ!なんてアピールするものだから、

つい、私も~、なんて買いに走ってしまう。。。

私も身に覚えがありますよ。



ところで、皆さん去年の流行色、覚えていらっしゃいますか?

すぐに答えがわかった人はかなりファッションのアンテナの感度いいですね。

え?なんだったっけ、と思ってもそれ普通ですから、ご心配なく。


黄色でしたよ


去年の関連記事はこちら→黄色が溢れてる
  
春は黄色一色というほどたくさんの方が黄色に身を包んでて、ほんと街中黄色って印象でした。

ご多分に漏れず私も黄色の洋服を買ったものの、これじゃみんなに溶け込んでしまうと着るのを断念タラーッ

同じのを着ると安心するというタイプじゃないので。

去年の関連記事はこちら→トレンドカラー、黄色を封印



でも、今年は黄色をほとんど見かけませんよね。

去年買った黄色服、みんなどうしちゃったんだろう?

今年の流行色じゃないから着ないのか、去年ってわかるから着ないのか、それとも洋服は一年で買い替えなのか…


そうなの、流行ってそんなものなのよ。

だって流れて行くって書くでしょ、とどまらないんですよ、ね?


何が言いたいかって、つまり、流行に踊らされる必要はないってこと

去年は流行っていたから着たけど今年はもういい、と思うならそれは本当に必要な服じゃなかったって言えるのかも。

その流行色の服が本当に気に入ってたら今年も着てるよね、きっと。

でもほんと、最近の流行のサイクルは本当に短いアセアセ



もちろん、服やメイクに流行を取り入れて気分を上げることも女性には必要ハート

その前に、好きかどうかが、本当にほしいかどうか、来年も着るかどうか、の確認も忘れないで。

あなたを輝かせてくれるのは、似合う色やデザインという理論の前に「好き」「着たい」という感情ですからピカピカ


去年封印していた私の黄色い服、いよいよデビューいたします音符



色彩理論としての似合う色が知りたい時はこちらからどうぞ



最後までお読みいただきありがとうございました。

カラーアイランド代表 井上典子でした。



   星アマゾンからパーソナルカラーの本を発売中です星

     
       ¥1,328               
       サイトはこちら




同じカテゴリー(ファッションの話し)の記事画像
春の服は旬の顔で選びたい?それとも。。
パーソナルカラーの自己診断の危うさ&昨日の仕事服
講演会はピンクとグレーのコーディネートで
昨日の仕事服☆前回のレッスンと同じニットジャケットでも違う印象の理由とは
ユニクロが今イチ押し?青の世界
買わない服装計画で私が得たもの
同じカテゴリー(ファッションの話し)の記事
 春の服は旬の顔で選びたい?それとも。。 (2019-03-11 23:39)
 パーソナルカラーの自己診断の危うさ&昨日の仕事服 (2019-03-07 17:11)
 講演会はピンクとグレーのコーディネートで (2019-03-03 11:17)
 昨日の仕事服☆前回のレッスンと同じニットジャケットでも違う印象の理由とは (2019-03-01 21:39)
 ユニクロが今イチ押し?青の世界 (2019-02-27 20:11)
 買わない服装計画で私が得たもの (2019-02-24 14:35)
Posted by カラーコンサルタント 井上典子 at 14:30│Comments(0)ファッションの話しカラーいろいろ
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。