似合う口紅はどっちのグループ?

2016年10月31日

こんにちは。カラーアイランド代表の井上典子ですスマイル


朝晩と昼間の気温差が大きくて着るものの困りますね。

昨年も洋服は着ていたはずなのに、クローゼットの中を見て何を着てたんだろうって思う今日この頃…。

でも忘れてしまってるなら、ゼロからコーディネートをすればいいのだ、と思うことに笑

皆さんもこう考えたら、案外面白い着方が発見できるかもしれませんよ!



さて、今日はメイクのお話。

と言ってもメイクのプロではないので、パーソナルカラー絡みですけどね。


秋になると、春夏とは雰囲気の違う深みのある口紅にチェンジしたくなります。

だって、女性ってメイクの色を変えるだけでもテンションが上がるから、それって大事なこと音符

ただ、お肌の色みと合わない色を選ばないように、それだけはご注意ください。



お肌のベースは、イエローベース(黄色っぽい)とブルーベース(ピンクっぽい)の二つ。

基本的なピンク系の口紅の、二つのベースの色をご紹介しますね。




左がイエローベースの方向け、右がブルーベースの方向け。

同じピンク系でもはっきりと違いがわかります。


どうやって区別するの?ってそこのところが実一番知りたいところですよね。

ハイ、お教えします。

ピンクの場合だと、

イエローベースは代表色がサーモンピンクなので、鮭の色を思い浮かべましょう。

ブルーベースは桜のソメイヨシノの色が近いでしょう。

どっちの色のグループに入るかな、と個々の色については考えてみてくださいね。




イエローとブルーのベースの色がなんとなくわかったら、メイクの色み選びもラクになりますチョキ

ちなみに、写真に写っている私の手の甲(美しくなくてお恥ずかしいですが)、ブルーベースです。

右のピンクの方が肌馴染みがいいです。


このベースカラーはパーソナルカラー診断でわかります。

ご興味あれば、~メッセージを送る~からお問い合わせくださいませ。

折り返しご連絡いたしますメール





カラーアイランドのHPはこちらです。



最後までお読みいただきありがとうございました。

カラーアイランド代表 井上典子でした。

   星アマゾンからパーソナルカラーの本を発売中です星

     似合う口紅はどっちのグループ?
       ¥1,328               
       サイトはこちら





同じカテゴリー(パーソナルカラー)の記事画像
火曜日は献血ルームでパーソナルカラー診断のボランティアそして仕事服
ブルーベースの紫と緑のトップスで涼やかな感じを作ってみた
ぼんやりした配色の洋服のイメージアップする方法
7/12神戸でパーソナルカラーセミナーのご案内
姫路カルチャーでパーソナルカラー診断セミナーを開催しました
7月のご予約可能日のお知らせ
同じカテゴリー(パーソナルカラー)の記事
 火曜日は献血ルームでパーソナルカラー診断のボランティアそして仕事服 (2019-10-10 10:56)
 ブルーベースの紫と緑のトップスで涼やかな感じを作ってみた (2019-07-26 16:56)
 ぼんやりした配色の洋服のイメージアップする方法 (2019-07-12 17:25)
 7/12神戸でパーソナルカラーセミナーのご案内 (2019-07-02 23:26)
 姫路カルチャーでパーソナルカラー診断セミナーを開催しました (2019-06-27 18:04)
 7月のご予約可能日のお知らせ (2019-06-23 00:13)
Posted by カラーコンサルタント 井上典子 at 17:11│Comments(0)パーソナルカラーメイクの話し
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。