照明の色の影響をあなどって失敗しちゃいました

2017年03月19日

こんにちは。カラーアイランド代表の井上典子ですスマイル


今日は気温も少し上がるとのこと、日頃着る機会の少ないジャケットを着ようと、昨日夜準備しておりました。

その時は違和感のなかった白パンツ。

今日
外に出てみたら、あやぁ〜、なんてこと!の結果に。

白パンツの色が白過ぎる〜

皆さん見てくださいよ、こんなことになっとります。



メリハリが効き過ぎて、ビックリするような配色になっています


原因は夜に黄みがかった電気の下で組み合わせたこと。

白がもう少し黄みがかって見えたんですよね。

バッグに乗せてるストールくらいの生成りに見えたので大丈夫だと思ったのです

いつも組み合わせてる「黒」にしておけばよかった。

でも、春らしい明るい色が着たかったのでつい「白」に手が伸びてしまったんです。


照明の色が黄みがかっていると、その下で見る色は本来の色と違って見えます。

より黄色く見えるんです。

蛍光灯の下でだと青みがかって見えますよ

照明の色の重要性がわかってるはずなのに、これは失敗。

外に出てしまってから気づいたのでもう戻れませんし。。



このジャケットは数種類の編み方をしたモチーフのようなものが交互に通してあるという、

変わった織り方をしているのですが、とても暖かくコートとジャケットの間に着るには重宝するんです。



無難からは程遠いのでコーディネートは簡単ではないです。

人と違うものが着たい、という目的は満たしてるんですけどね。


この失敗から再確認しました、照明の影響を。

特に白は影響が大かもしれませんね


皆さんもコーディネートを考える時は、くれぐれも照明の色に気をつけましょう。

これは洋服を買う時でも同じ。

スタッフの方に一声かけて、本来の色に一番近いところで確認させてもらってくださいね。

本来の色がわかるのは太陽光の下なので覚えておくと便利。


たとえ失敗例でも参考になれば嬉しいです。



カラーアイランドのHPはこちらです。



最後までお読みいただきありがとうございました。

カラーアイランド代表 井上典子でした。

   星アマゾンからパーソナルカラーの本を発売中です星

     
       ¥1,328               
       サイトはこちら











同じカテゴリー(ファッションの話し)の記事画像
オールマイティーな服って是か非か
ホテル日航姫路で打ち合わせ、そして黒か赤か…
同じ黒のジャケットで1週間コーディネート〜最終日〜
同じ黒のジャケットで一週間コーディネート~第5日目~
同じ黒のジャケットで一週間コーディネート~第4日目~
同じ黒のジャケットで1週間コーディネート〜第3日目〜
同じカテゴリー(ファッションの話し)の記事
 オールマイティーな服って是か非か (2017-11-16 23:08)
 ホテル日航姫路で打ち合わせ、そして黒か赤か… (2017-11-08 21:45)
 同じ黒のジャケットで1週間コーディネート〜最終日〜 (2017-10-30 23:58)
 同じ黒のジャケットで一週間コーディネート~第5日目~ (2017-10-28 23:33)
 同じ黒のジャケットで一週間コーディネート~第4日目~ (2017-10-27 20:51)
 同じ黒のジャケットで1週間コーディネート〜第3日目〜 (2017-10-26 22:41)
Posted by カラーコンサルタント 井上典子 at 21:25│Comments(0)ファッションの話し
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。