柄物のスカートにはどんな色のパンプスを合わせよう?

2017年05月18日

こんにちは。カラーアイランド代表の井上典子ですスマイル


昨日の企業様研修はカラーがテーマなので、

私自身の洋服もいつもより華やかなものを選びました。

紺×緑×ピンクの比較的大きな花柄のスカートです。



トップスは白のフリルつきブラウスと紺の短めノーカラージャケット。

こちらは定番カラーなのでスカートが華やかな分、抑え目な感じ。


で、どんな色のパンプスを合わせようか
私考えてみたのです。



以下私の頭の中の思考経路
↓↓↓

何色のパンプスがいいかな、黒で引き締める?

いやいや、なんか違和感…、どちらも主張がある

じゃ、紺色?ジャケットとノーカラーの短めだから合うかな…。

ダメだ、スカートと馴染んでしまう。

なら、いっそピンクがいい!けど持っていないやん

そうだ!ピンクと似た色なら

馴染み過ぎず離れ過ぎずできっと上手くいく。

あった〜、薄紫の7色ストーン付きが!

↑↑↑

でこうなったのです。


パンプスはその中の1色ピンクと類似色の薄い紫で。



何故かこんな色のパンプス持っていました

こんな色持ってる人少ないでしょうね

結果、互いの良さを引き出す配色になったと自己満足な私



柄物と合わせる色はその中の1色を使う、というのはコーディネートの基本

だけど、似ているけどそのものズバリじゃない色を持ってくると、

両方が引き立つという効果も期待できます。

今回の配色はご参考になりましたか?


ボトムスのコーディネートはパーソナルカラーを気にしなくていいので、

とっても楽だし楽しめるんです


パーソナルカラー診断も受け付けています。

お問い合わせからメッセージをどうぞ。




カラーアイランドのHPはこちらです。



最後までお読みいただきありがとうございました。

カラーアイランド代表 井上典子でした。

   星アマゾンからパーソナルカラーの本を発売中です星

     
       ¥1,328               
       サイトはこちら



同じカテゴリー(洋服の話し)の記事画像
ぼんやり配色を引き締めるアクセサリー
英会話は細々とでも続けること&お手本のような生徒さんの配色
今日の服〜企業様研修は紺ベースの配色でコーディネート〜
ピンクと合わせるグレーは「明るさ」も要チェック
昨日の服~ピンクとベージュの配色で~
ボーダーのワンピースはマイナスコーデでお気楽に
同じカテゴリー(洋服の話し)の記事
 ぼんやり配色を引き締めるアクセサリー (2017-05-26 11:05)
 英会話は細々とでも続けること&お手本のような生徒さんの配色 (2017-05-19 20:16)
 今日の服〜企業様研修は紺ベースの配色でコーディネート〜 (2017-05-16 22:46)
 ピンクと合わせるグレーは「明るさ」も要チェック (2017-05-12 22:27)
 昨日の服~ピンクとベージュの配色で~ (2017-05-07 20:28)
 ボーダーのワンピースはマイナスコーデでお気楽に (2017-05-05 16:27)
Posted by カラーコンサルタント 井上典子 at 16:53│Comments(0)洋服の話し
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。