ずっと肌につけていると老けてしまう色

2018年01月30日

こんにちは。カラーアイランド代表の井上典子ですスマイル


色は身に着けることで私たちを美しく見せてくれるもの。

明るい色は肌を輝かせていきいきと見せてます。

暗めの色も、落ち着き感をだしたりシックな印象を作ったり。


ただ、色にも私たちと同じように良いところとそうでないところがあるんです。

人には長所と短所がありますよね、そういうこと。


寒い冬になるとどうしても深めや暗めの色を着てしまいがち。

売っている洋服の色だって暗い色の方が多いんですから、ま、仕方ないと言えばそうだけど…。



その暗めの色、私たちの体によろしくない影響があってね、これはちょっと知っておいた方が。

素肌に長い間ず~っとつけていると細胞を成長させない色、というのが…

こわ~い

ずっと肌につけていると老けてしまう色

細胞が育っていくような効果がない、ということは老けていくということ。


その色とは、

みんなが便利よね、ってよく使う、

これを着ていると大丈夫と思ってしまう、

そう、、、



黒なんです




黒は、太陽の光をもの自体が吸収してしまって伝えていかない、という性質を持っています。
(これは太陽光のエネルギーを使える実験で実証されています。黒い布をかけたトマトは一週間で腐りました)

だから素肌に直接いつも黒い下着を着ていると太陽の光が肌に届かない→肌が老ける

でも、これは長時間身に着けている場合の話しだから現実的ではないかもしれないけれど…。

ま、いつも全身黒なのよ、っていう方は気をつけられた方がいいかも。

ずっと肌につけていると老けてしまう色

成長期の中学生や高校生は黒の下着、お控えくださいませ。


色の特性を知って上手に色を使いこなしたいものですね。



星現在募集中の講座星
講座のタイトルをクリックして詳細をご覧くださいね。

2/24カラータイプアドバイザー認定講座


カラーアイランドのHPはこちらです。


最後までお読みいただきありがとうございました。
カラーアイランド代表 井上典子でした。




同じカテゴリー(カラーいろいろ)の記事画像
赤とベージュは仲良し&昨日の服
お彼岸のお墓参りと花の話し
エルメス☆王道の赤(rouge  H)
高級感を演出するパッケージの色、包装紙の色
カラーリストが萌える♡今治タオル美術館~愛媛への旅⑤~
昨日の仕事服~ピンクと好相性の色~
同じカテゴリー(カラーいろいろ)の記事
 赤とベージュは仲良し&昨日の服 (2019-04-17 13:49)
 お彼岸のお墓参りと花の話し (2019-03-21 10:11)
 エルメス☆王道の赤(rouge H) (2019-02-05 16:33)
 高級感を演出するパッケージの色、包装紙の色 (2019-01-31 08:21)
 カラーリストが萌える♡今治タオル美術館~愛媛への旅⑤~ (2019-01-21 20:35)
 昨日の仕事服~ピンクと好相性の色~ (2018-12-16 20:55)
Posted by カラーコンサルタント 井上典子 at 22:18│Comments(0)カラーいろいろ
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。