現行の英検はなぜ大学入試テスト選考に落選したのか?

2018年04月24日

こんにちは。カラーアイランド代表の井上典子ですスマイル


2020年度から大学入試制度が変わることはご存じの方も多いと思います。

その中でも大きな変更というと、英語テストが民間委託になるということ。


現在行われている民間での英語能力テストは様々。

ただ、多くの方が知って利用しているというのが英検とTOEICですね。

そのテストで英語能力を判定するようになるのですが…



先月末に発表された採用テストの結果には多くの方がビックリオドロキ

なんと!

現行の英検が落選してしまったのです!




え?

え?

なんで?って思いますよね。

文科省が後援してるのに?



それはこういう理由から。

英検には一次試験と二次試験があって、一次の合格者のみが二次に進めるというやり方。

二次試験ではスピーキングテストを受けますが、

このやり方では、一次のテストで不合格となったらスピーキングテストが受けられない。

大学入試では一度に、「読む」「聴く」「話す」「書く」の4技能を見なければならないからです。



もちろん4技能が一度にテストできる新しい形ができれば問題ナシ。

英検協会は早急にテスト方式を変える必要性があるし、

大学入試テストの民間採用を目指すためにも早急に行うものと思います。

だって、学生さんの多くは英検を受けますら。



私の生徒さんは大人なので影響はそれほどないでしょう。

学校の先生方が対応をせまられますね。



いずれにせよ、これからの時代英語が話せるにせ越したことはありません。

勉強しようかなと思われている方、早めのスタートをお勧めします!

今日より若い日はないですよ〜



カラーアイランドのHPはこちらです。


最後までお読みいただきありがとうございました。
カラーアイランド代表 井上典子でした。

同じカテゴリー(英語勉強法)の記事画像
英会話の上達には〇〇を使うのが必須!
TOEICテスト対策はリスニング強化から、が効率的です
英語を聴ける耳にできる簡単なこと
英単語も工夫次第で楽しく覚えられる〜TOEICテスト対策レッスンにて〜
英検3級の英作文対策に必要なのは、なんと日本語の作文力だった
誰にでも英語力のbreakthrough(大きな進歩)がやって来る!
同じカテゴリー(英語勉強法)の記事
 英会話の上達には〇〇を使うのが必須! (2018-10-18 22:12)
 TOEICテスト対策はリスニング強化から、が効率的です (2018-09-10 22:53)
 英語を聴ける耳にできる簡単なこと (2018-09-05 23:57)
 英単語も工夫次第で楽しく覚えられる〜TOEICテスト対策レッスンにて〜 (2018-09-02 17:05)
 英検3級の英作文対策に必要なのは、なんと日本語の作文力だった (2018-07-21 08:31)
 誰にでも英語力のbreakthrough(大きな進歩)がやって来る! (2018-05-18 23:57)
Posted by カラーコンサルタント 井上典子 at 19:00│Comments(0)英語勉強法
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。