ユニクロの超お買い得レーススカートで緑系コーディネート

2018年06月07日

こんにちは。カラーアイランド代表の井上典子ですスマイル


お得に購入したマーメイドラインのレーススカート。

今日初めて着用しました。

トップスに合わせたのは、緑のボタニカル柄のカーディガンと

アイボリーのレースブラウス←このブラウス、ヘビロテ過ぎる〜笑





どうですか?スカート790円には見えないでしよ!

仕事にユニクロの服を着ていくのは、超珍しい、でもやってみたら案外いいね

全身をユニクロで、というのは着方によってはチープさが出てしまうと思うの。

上手く組み合わせれば問題なさそうだから、
OK出したのは仕事でも着てみようかな。



さて、コーディネートはと言うと、皆さんお気づきでしょうか?

なんとなく違和感あるかも、、な配色です。同じ緑系で作ってるけどね。


その違和感、実はこんなところから。

カーディガンの模様の緑はイエローベース。

そして部分的に見えてる茶色っぽい色は、オレンジ色と黄色。

こちらもイエローベースの色なんです。


が、スカートのグリーンは青っぽいでしよ?

実物はここまで青みが強くないけど、ブルーベースの緑であることは確か。


イエローベースとブルーベースで配色してる


これが上下がスムーズに繋がらない理由。

パーソナルカラー的には、

トップスとボトムスを同じベースで配色すると、色が上手く繋がっていい、のです。

わかっていて、敢えて組み合わせてみた、どちらも緑だって共通点があるから。


極端な違和感でなければ、
パーソナルカラーを最優先にせずに、
お互いの存在感も主張しつつ、
共通点での繋がりも感じられる。

違和感も統一感も楽しんじゃう配色!


これ、変化の調和←色彩調和論の一つ


ユニクロのプチプラレーススカート、ちゃんとコーディネートで生かせていますよ←自画自賛〜

買って良かったなぁ



カラーアイランドのHPはこちらです。


最後までお読みいただきありがとうございました。
カラーアイランド代表の井上典子でした。





同じカテゴリー(パーソナルカラー)の記事画像
無難と言える仕事服なのに私が失敗と感じたその理由は?
姫路みゆき献血ルームでパーソナルカラー診断ボランティア
4分類のパーソナルカラー診断のメリットって
著書の印税~ありがとうございます~
7月の個人診断可能日のお知らせ
雨の日の傘の色
同じカテゴリー(パーソナルカラー)の記事
 無難と言える仕事服なのに私が失敗と感じたその理由は? (2018-08-05 23:11)
 姫路みゆき献血ルームでパーソナルカラー診断ボランティア (2018-08-01 23:50)
 4分類のパーソナルカラー診断のメリットって (2018-07-11 23:57)
 著書の印税~ありがとうございます~ (2018-07-08 23:58)
 7月の個人診断可能日のお知らせ (2018-06-23 14:17)
 雨の日の傘の色 (2018-06-16 23:12)
Posted by カラーコンサルタント 井上典子 at 23:58│Comments(0)パーソナルカラーファッションの話し
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。