助動詞は意味があって存在することを忘れない〜英検3級対策で〜

2018年08月17日

こんにちは。


午前中は英検3級対策の個人レッスンがありました。




リーディングの中で一番厄介なパートをしています。

時短で解くコツはTOEICテストと同じ。

まず設問を読んで、その答えを探しながら読み進めていきます。



さて、タイトルにある助動詞について。

ある設問で、生徒さんは全く反対の内容の解答を選んでいて…。

その原因を見ていくと、

文章の内容をどうやら反対の意味で理解されていたよう。

なぜなのか、文章を丁寧に確認するとわかりました。


意味の決め手となった助動詞を飛ばして読んでたんです。

使われていた助動詞は「may」


mayには複数の意味があるけれど、この文章では「〜かもしれない」の意味。

この意味を加えて内容を理解しなかったので、正解にたどりつけず…。



助動詞は動詞を助ける

という縁の下の力持ち的な働きをしています。

が、今回のように、その意味を正しく理解していなければ内容を正しく理解できない事態にも

助ける存在だけど同時にとても大切な存在

軽く考えてはいけないのですよ、存在をね。



複数の意味の内どれが当てはまるか見分ける




これ大事なポイントの1つと言えます。

英語の資格テストを受ける場合、これにも気をつけてみてくださいね。



午後からは明日の英語レッスンの準備。

「赤毛のアン」の翻訳を見直したりTOEICテストの予習をしたり。



好きな英語だからどんなことをしていても楽しい


星現在募集中です星 
タイトルをクリックして詳細をご覧くださいね。

8/31 姫路初!!顔タイプを知るお茶会(ホテル日航姫路ラウンジにて)


カラーアイランドのHPはこちらです。

最後までお読みいただきありがとうございます。
カラーアイランド代表 井上典子でした。




同じカテゴリー(英語レッスン)の記事画像
60代生徒さん英検3級初めての受験で合格!
繋がりが深まるハートウォーミングな出来事♡
今日の英検に生徒さん初チャレンジ
【募集中】中高年向けの新入門英会話クラス~姫路カルチャー~
楽しみ過ぎる英検受験♪
2月から姫路カルチャーで英会話クラス新設します
同じカテゴリー(英語レッスン)の記事
 60代生徒さん英検3級初めての受験で合格! (2019-02-15 13:49)
 繋がりが深まるハートウォーミングな出来事♡ (2019-02-14 21:49)
 今日の英検に生徒さん初チャレンジ (2019-01-27 08:51)
 【募集中】中高年向けの新入門英会話クラス~姫路カルチャー~ (2019-01-24 17:21)
 楽しみ過ぎる英検受験♪ (2019-01-19 22:01)
 2月から姫路カルチャーで英会話クラス新設します (2019-01-06 16:04)
Posted by カラーコンサルタント 井上典子 at 22:50│Comments(0)英語レッスン安田教室レッスン
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。