見た目の微妙な変化が引き起こす「似合う服への影響」

2018年12月29日

こんにちは。

1月のご予約可能日です


秋冬になってから洋服の整理に勢いがついてて、それも今まで以上に。

先日も今月2回目の洋服のリサイクルに行ってきました。




確か先週BS放送で観たやましたひでこさんの断捨離番組によると

片付かない家(足の踏み場もないような部屋が多いなど)に困っているなら

洋服は「リサイクル(売る)」よりもまずは「捨てる」ということだそうな。

リサイクルなどと悠長なことを言っている場合でないから、と言われてました。


なるほどね~、いろんな空間に散らばっている洋服はまず捨てて減らすことから始めて、

収納できる空間に入るだけの量になってからリサイクル(売る)を考えるみたいですね。



幸い収納スペースに収まる私の洋服の数。

ですが、リサイクルを続けているにはちゃんと理由があります。




それは、

ほんのわずかな私自身の見た目の変化(他人が見ると気づかないくらいの変化ですが)にありました。



実は一年近くかけて髪型を少しだけ変えたんです。

○パッツンだった前髪を流すように
○裾の辺りはちょっとだけカールをつけて

そうすることで女性らしい印象が強くなったようです、前はストレートな内巻きに近かったので。



週末の美容院にて。



顔タイプでは、大人タイプのバランスでフェミニンタイプ。

元々カジュアルなスタイルやカッコいい系が似合うタイプではありませんでしたし、フェミニンな洋服を着ることは多かったのですが。



それでも少しばかりの見た目の変化によって、「もう似合わない」と感じる服たちがあります。

一年ほどかけて徐々に少しだけ変えてきたので、そう大きな変化の印象はありませんが、

私にはその違いがはっきりとわかるので似合う服にも少し変化がありました。



本当に微妙な変化なのに「似合う服」にも影響がでるのですね、予想外のことでした。


恐るべし、ヘアースタイル!


皆さんも髪型をガラッと変えたら、手持ちの洋服が似合わなくなったという経験ありませんか?

そういうことです。

あなたの顔タイプに合うヘアースタイルも顔タイプ診断でわかりますよ。


私は今後ストレートっぽい内巻きの髪型に戻すこともないし、ましてや前髪パッツンはもう二度と笑

私の顔タイプにベストマッチな洋服のみ残そうと決め整理整頓をしています(断捨離という言葉は私には合わないので)



クローゼットに少しばかり空間ができてきました。

風通しが良くなって洋服が喜んでいるかな音符



星現在募集中です星 
タイトルをクリックして詳細をご覧くださいね。


1/28~ 色と顔タイプで似合う服がわかる講座
 
 ●1/28、2/25、3/25の3回連続講座 10:30~、と13:30~の2回あり
 ●姫路カルチャーにて(飾磨リバーシティー3階)
 ●姫路カルチャーのHPでは午後の時間帯の記載漏れとなっています


カラーアイランドのHPはこちらです。


最後までお読みいただきありがとうございました。
カラーアイランド代表 井上典子でした。







同じカテゴリー(パーソナルカラー)の記事画像
神戸で講演会のホテル下見と打ち合わせ
献血のお礼と昨日の服
【1/28スタート】3回完結「色と顔タイプで似合う服がわかる講座」
明日は姫路みゆき献血ルームでパーソナルカラー診断です
【お詫びと訂正】1/28スタートの講座の詳細に間違いがありました
ご夫婦でのパーソナルカラー診断、ご主人が大喜びな結果は
同じカテゴリー(パーソナルカラー)の記事
 神戸で講演会のホテル下見と打ち合わせ (2019-01-22 17:11)
 献血のお礼と昨日の服 (2019-01-18 19:01)
 【1/28スタート】3回完結「色と顔タイプで似合う服がわかる講座」 (2019-01-17 11:43)
 明日は姫路みゆき献血ルームでパーソナルカラー診断です (2019-01-15 19:13)
 【お詫びと訂正】1/28スタートの講座の詳細に間違いがありました (2018-12-30 08:30)
 ご夫婦でのパーソナルカラー診断、ご主人が大喜びな結果は (2018-12-27 22:41)
Posted by カラーコンサルタント 井上典子 at 22:11 │パーソナルカラー顔タイプ診断ファッションの話し