小説「坊ちゃん」の時代感を楽しむ~愛媛への旅②~

2019年01月14日

こんにちは。

1月のご予約可能日です



伊丹空港から降り立った12日の松山市はあいにくの雨。

そのせいか、寒いというより冷たい感じでした。


松山と聞いて皆さんは何を思い出されますか?


まずは道後温泉
それから小説「坊ちゃん」

辺りだと思うのですが。


松山に来たのだからこの二つを外してはいけない!

ということで、早速「坊ちゃん電車」に乗るため駅へ。

乗れるかドキドキで待ちましたよ





乗務員の方たちも当時の学生さんの服装で。
始発駅じゃなかったけど運良く乗り込めました。
(1時間に1本しか走っていないのです)


終点は道後温泉駅、折り返し運転までしばし休憩。



こちらの電車は、観光用に夏目漱石が書いた当時のままを模して作られています。

ポッポーと汽笛を鳴らしながら走るのが風情があって癒されます。


あと坊ちゃん時計もありましたよ。

○時ちょうどにからくりみたいなパフォーマンスが見られるので、これも必見。

時計そのものが上下するのも面白いです



ふざけて撮っております〜


この後は道後温泉の方へと進んで行くのですが、

通りを歩いていると、当時の時代の空気感を感じてまるでタイムスリップしたような…

浴衣に丹前、湯カゴという姿が余計にそんな印象を感じさせたのかもしれません。


星現在募集中です星 
タイトルをクリックして詳細をご覧くださいね。


ダイヤ1/28~ 色と顔タイプで似合う服がわかる講座
 
 ●1/28、2/25、3/25の3回連続講座 10:30~、と13:30~の2回あり
 ●姫路カルチャーにて(飾磨リバーシティー3階)
 ●姫路カルチャーのHPでは午後の時間帯が記載されておらず申し訳ありません

ダイヤ1/30 色と顔タイプでわかる似合う服(加古川開催)


カラーアイランドのHPはこちらです。


最後までお読みいただきありがとうございました。
カラーアイランド代表 井上典子でした。







同じカテゴリー(日々いろいろ)の記事画像
引っ越し準備はスイーツのご褒美をぶら下げながら
姫路市立美術館で開催中のチームラボ
姫路の喫茶店「神戸館」のワッフル
理想肌と言われて行きついたその理由は
無印良品週間で今必要だから買ったもの
お彼岸のお墓参りと花の話し
同じカテゴリー(日々いろいろ)の記事
 引っ越し準備はスイーツのご褒美をぶら下げながら (2019-05-15 08:01)
 姫路市立美術館で開催中のチームラボ (2019-05-06 17:41)
 姫路の喫茶店「神戸館」のワッフル (2019-04-13 22:22)
 理想肌と言われて行きついたその理由は (2019-04-12 20:01)
 無印良品週間で今必要だから買ったもの (2019-04-03 13:35)
 お彼岸のお墓参りと花の話し (2019-03-21 10:11)
Posted by カラーコンサルタント 井上典子 at 23:25│Comments(0)日々いろいろ
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。