パーソナルカラーの自己診断の危うさ&昨日の仕事服

2019年03月07日

こんにちは。

3月のご予約可能日はこちら


姫路みゆき献血ルームでのパーソナルカラー診断ボランティアに行ってきました。

昨日は全員が女性だったという初めてのことが起こりまして。

今までは毎回男性もおられたんですけどね。

献血ルームでの初体験ワーイ




さて、昨日はパーソナルカラーの自己診断が難しいことをつくづく思い知らされました。


雑誌やネットで自己診断するとそのたびに違う結果が出て、一体どれが本当なのか…と

若い女性が診断に来られました。

何度も出る結果が正しいのだろう、とそれを信じて、服もメイクもその色を使ってきたそうです(一体何回されたのでしょう?)

が、結果はご自身が信じていたシーズンとは違うものでした。


もちろん、がっくり~ですガーン


自己診断の結果と今日の結果と何が違うのか、丁寧に説明したのでちゃんとわかっていただけたようでした。



自己診断が悪いわけじゃないんです。

正しい結果が出る時もあるけれど、間違った結果になることもあることをわかって、診断されることをお勧めします。

もちろんプロに見てもらうのがいいのは言わなくてもおわかりかな、と思います。


この方、正しいシーズンがわかって元気に帰って行かれました!

今持っている似合いにくいシーズンの服を生かす方法をお伝えしましたから。



昨日の仕事服。


(ボウタイ結び、変な形になってるアセアセ)

ブラウス/ストロベリーフィールズ
カーディガン/シビラ
スカート/プライド

特別意識してコーディネートしたわけでもなく、いつもの私らしい洋服です。

つまり、特にお洒落しているのではないということ笑


意識せず選んだら今日もピンクとグレーの配色になってて。

日曜日の講演会ても同じ配色で、この日はグレーのトップスにピンクのスカート。

実はこの配色、私の中ではヘビロテ。



どちらのコーディネートも似通ったトーン(明度・彩度)です。

ワンパターンのコーディネートだけど似合うから問題ナシ。


スカートが上の写真ではわかりにくいので、少しアップにしてみました。

斜めにフレアーになってて、グレーに白のストライプが入っていますが、

斜めだったり真っすぐだったりの組み合わせがこじゃれています(と思うのです)




白とグレーという無彩色とピンクの配色は色彩学的に同じ色とみなします。

だから失敗しない配色なんですよ。


無彩色と色(赤・青など)の配色はうまくいくピカピカ

覚えておくと便利ですよ。



星現在募集中です星 
タイトルをクリックして詳細をご覧くださいね。

ダイヤ3/13 「顔タイプ診断でわかる似合う服」 新長田KCCにて

ダイヤ3/18 「顔タイプで似合う服がわかる講座」 コープカルチャー姫路田寺にて

ダイヤ3/22 「顔タイプ診断でわかる似合う服」 加古川KCCにて

ダイヤ3/23 「顔タイプ診断でわかる似合う服」 姫路KCCにて

ダイヤ3/29 「顔タイプ診断でわかる似合う服」 舞子KCCにて
 

カラーアイランドのHPはこちらです。


最後までお読みいただきありがとうございました。
カラーアイランド代表 井上典子でした。




同じカテゴリー(パーソナルカラー)の記事画像
似合うベースカラーで魅力アップ!見分ける手法は?
明日はみゆき献血ルームでパーソナルカラー診断ボランティア
「見た目にも心にも効く」を伝えたパーソナルカラー講演
日本赤十字社の講演に向けての準備も最終段階になりました
今年こそベージュのトレンチコートを着たい!のなら
姫路のケーブルテレビでの取材、放送日が決まりました!
同じカテゴリー(パーソナルカラー)の記事
 似合うベースカラーで魅力アップ!見分ける手法は? (2019-03-12 23:58)
 明日はみゆき献血ルームでパーソナルカラー診断ボランティア (2019-03-05 19:17)
 「見た目にも心にも効く」を伝えたパーソナルカラー講演 (2019-03-04 23:31)
 日本赤十字社の講演に向けての準備も最終段階になりました (2019-02-26 16:08)
 今年こそベージュのトレンチコートを着たい!のなら (2019-02-25 12:21)
 姫路のケーブルテレビでの取材、放送日が決まりました! (2019-02-23 16:11)
Posted by カラーコンサルタント 井上典子 at 17:11 │パーソナルカラーファッションの話し