ぼんやりした配色の洋服のイメージアップする方法

2019年07月12日

こんにちは。


7月のご予約可能日はこちら
ラスト3名様のみ特別価格でカラー性格タイプ診断受付中
(サービスの提供を終了予定のため)


今週の火曜日、姫路路みゆき献血ルームにパーソナルカラー診断のボランティアに行ってきました。

献血ルームに着くと既に2名の方が待っておられ大慌てで準備してスタート。

ありがたいとことです。


ボランティアを始めた頃はパーソナルカラーを知らない人がほとんどでしたが、

最近は雑誌などで知られるようになったからてましょうね、聞いたことがある方が増えています。


アナリストとしてはある嬉しい限りメロメロ


ただ、雑誌を読んでもよくわからない、自己診断は難しいし合っているかどうかがわからない

今日もそんなお声がありました。


結局のところ、正しく診断してもらうためには、プロに任せるのが一番のようです。



この日は化粧品のイベントで簡単に診断してもらったという方もおられました。

ドレープ1枚か2枚を当てパパッと診てシーズンだけ伝える、

そんな診断でシーズン名だけ覚えてて色の特徴はさっぱり分からず…そんなお話しも聞きました。

何かのサービスについている簡易診断を受けた時には、後でしっかりとフル診断を受けた方が良いかもしれませんね。


結果はその時のとは少し違っておりましたので、今回診断する機会があって良かったなあと思います。



さて、タイトルにあるぼんやりした配色の私の服はこちら。

ぼんやりした配色の洋服のイメージアップする方法

どうです?ぼんやりしてますよね。

トップスはもっとピンクで桜の花びらのような色
スカートは藤色。
パンプスはベージュだし


色彩理論的にはこの2色類似色相なので配色として調和していて全く問題ナシ!

でも、素敵とは言い難いし、オシャレにも見えないですよね

なんか物足りないのですアセアセ


その理由はぼんやりした色同士の配色だからです。

なんか間が抜けてますよねタラーッ



じゃ、わかっててなぜ着たのかその理由は?

ではこちらの写真だとどうでしょう。

ぼんやりした配色の洋服のイメージアップする方法

赤いバッグのお陰で引き締まりました。

理由はここにありましたよ。


実はこの赤いバッグにはパーソナルカラー診断用のドレープなどが一式入っています。

つまりこのバッグを持たないといけないので敢えてぼんやりした配色にしたというわけです。
(もう一つ持っていたバックは茶色なので赤と同一カラー)


この私のコーディネートから言えること。

ぼんやりした配色のコーディネートは、アクセントカラーを持ってくれば良い
or
目立つバッグを持つ時はそれ以外の色は抑えめの色で

バッグや靴などの小物を上手に使うと見た目はかなり違います!

お洒落を格上げしてくれる小物使い、あなたも試してくださいね。


今日も楽しく診断できました!

以前からしてもらいたかったんです、と男性の方にも来ていただいたし。

次回は、8月21日(水)です。


パーソナルカラー診断・顔タイプ診断へのお問合せがございましたらこちらからどうぞ。

お問合せはこちら
ご予約はこちら



星現在募集中です星 
タイトルをクリックして詳細をご覧くださいね。

ダイヤ7/27 顔タイプ診断講座(残6名) 加古川KCCにて

ダイヤ7/30 カラータイプアドバイザー認定講座 カラーアイランドにて


カラーアイランドのHPはこちらです。


最後までお読みいただきありがとうございました。
カラーアイランド代表 井上典子でした。





同じカテゴリー(パーソナルカラー)の記事画像
ブルーベースの紫と緑のトップスで涼やかな感じを作ってみた
7/12神戸でパーソナルカラーセミナーのご案内
姫路カルチャーでパーソナルカラー診断セミナーを開催しました
7月のご予約可能日のお知らせ
献血ルームのボランティアで初めての経験&仕事服
ユニクロがパーソナルカラー別のコーデを始めた?
同じカテゴリー(パーソナルカラー)の記事
 ブルーベースの紫と緑のトップスで涼やかな感じを作ってみた (2019-07-26 16:56)
 7/12神戸でパーソナルカラーセミナーのご案内 (2019-07-02 23:26)
 姫路カルチャーでパーソナルカラー診断セミナーを開催しました (2019-06-27 18:04)
 7月のご予約可能日のお知らせ (2019-06-23 00:13)
 献血ルームのボランティアで初めての経験&仕事服 (2019-06-15 17:53)
 ユニクロがパーソナルカラー別のコーデを始めた? (2019-05-07 09:53)
Posted by カラーコンサルタント 井上典子 at 17:25 │パーソナルカラーファッションの話し